みなさま、こんにちは。

相模原みのり塾代表の小布施実穂子です。

 

勉強ってできるようになりたいですよね。でも、学校で授業をきいて、その場で全部理解することができる生徒さんは意外と少ないと思います。

なんだか、よくわからなかったところがあるけど・・・でも聞ける人いないなあ・・・。

テスト勉強、どうやって計画立てればいいのかわかんないなあ・・・。

そのとき、塾に通っていれば、また塾で復習できますね。テスト勉強の対策や、塾に通う日時が決まっているから定期的に勉強できますよね。

 

でも、塾ってお金がないと通えないんです。そしてそんなに安くない。

そうすると、経済的に厳しい家庭の子どもは、塾に行けないから「聞ける人いないなあ・・」で終わってしまう。

 

うーん、なんかくやしい。お金がないってだけで、勉強のサポート受けられないの?

 

でも待てよ、塾に通うのにお金がいるのは、先生にお金を払わないとやっていけないし、教室だって賃料払って借りないといけないからだ。

じゃあ、お金を払わなくていい先生と賃料のいらない場所でやればできる!

 

そうやって、無料塾は生まれました。

 

教育は本来、誰でも受ける権利があります。

そして、まわりの大人の中には少しの時間なら「教えられる人」がいます。

それをつなぐのが無料塾です。

 

となりに住むお兄さんお姉さんに勉強を教わるようなつもりで、勉強しに来てください。 お金を払って通う塾のように、いたれりつくせりのようにはいかないかもしれませんが、いっしょに勉強しようね、と心を向けてくれるボランティアの講師たちが待っています。

 

しつこいようですが、教育を受けることは子どもたちの権利です。

上の世代は下の世代のためにできることを少しでもやっていく、そして、教わった子どもたちが上の世代になったときに、また下の世代に何かできることをやっていってほしい、そういう、嬉しい世代のつながりができていくことを、いつも願っています。

 

                                   代表プロフィール